世界の国の数え方&これからの訪問予定国

Sponsored Link

 

私のこと

 

世界の国の数え方&これからの訪問予定国


th_BH8O9814aa

 

世界を何ヶ国行ったというのは、それぞれの旅行者が見ているサイトや基準によると思います。私は数年前「全部の国に行きたい!」と思い始めてから、どういう数え方で制覇していこうかいろんな方の旅行記や本などを読みあさっていました。

私の現在の訪問国は138ヶ国。その数え方を書いておきます。

私の目標とする国数は245ヶ国なのでようやく半分以上になりました。今から行く国はその時の情勢によって変わることもあると思いますが、数年後までの予定を立てました。超自己満の世界です。。

 

Sponsored Link

 

1、世界の国の数え方

 

☆国連加盟国数で見る国の数え方

よく言われているように「国連加盟国」は現在196ヶ国。このなかにはバチカンやパレスチナ自治区、台湾やクック諸島などは入ってません。

これにのっとって数えていくとかなりの疑問が生じるので私は却下。。

外務省ホームページ

 

☆国際オリンピック委員会加盟国で見る国の数え方

これはタイトル通り、オリンピックに参加表明している国の数、現在204ヶ国。この国際オリンピック委員会(International Olympic Committee, IOC)は上の国連加盟国と違い、非独立国も入っています。

それらは香港、プエルトリコ、クック諸島、などで特筆すべきは台湾。赤と青が印象的な”国旗”はチャイニーズタイペイとして参加しています。

これも数え方としては一理ありますが、私が疑問とするのは、香港が入っているのにマカオが入ってない。またアメリカ領やフランス領の国の分け方にも疑問が残ります。そういうわけでまた却下。。

国際オリンピック委員会 International Olympic Committee

 

☆その他個人的?な国の数え方

ネットや本を徘徊していると独自基準で国をカウントしているものが多くあります。

Most travelled peopleなんかが良い例で、なんとこのサイトでは757!の国?(いや地域と呼ばせていただきたい。。)でカウントしています。その他、日本人のサイトだとこの人形館をされているかたの数え方も私としては疑問です。

 

旅の初めの頃はよく、これらのサイトで遊んでいました。世界中が赤くなっていくのでマニアとしてはたまりません。。でもこれらもサイトを作った人の独自基準だと思われるので却下。。

http://douweosinga.com/

https://www.amcharts.com

https://traveltip.org

→これは国旗式で楽しい http://www.listchallenges.com/

 

 

☆IOS3166-1の国の数え方(→私のカウント基準はこれ!)

やはり問題は”島”やその国の異なる民族をどう捉えるかだと思います。よって上に並べたものが独断的な事柄が大きいと思われ、私が国基準として採用しているのは、ISO3166-1。

ISO3166-1はISOによって発行されている国名コードの標準。ISOってよく工場などで品質の安全を伝えるために「ISO0000を取得しています」とか書いていると思います。

wikipediaでは、、

国、保護領、および特定の地政学的な意味を持つ地域の名前に対し、以下の3種の国名コードを定義している

と書かれていて、そのリストを見ると一番自分が「世界の国の数え方に近い」と感じました。よってこれを採用。

ISO 3166-1

 

 

2、これからの訪問予定国

上のISO3166-1にのっとって私が訪問した国は2016年2月現在で138ヶ国です。

ISO3166-1が定める国数は249ヶ国。この中にはコソボが入ってないので私の基準でその一ヶ国を加えて合計250ヶ国。

 

ただし、この250ヶ国のなかには無人島や軍事基地のみの島が5ヶ国あります。これらはあの手この手で手段を練りながら、何年も待ち、高額な旅費を払えばいけるのかも?しれないところ。。人も住んでいないので私はカウントしないでおきます。

それらの国は、、

○ハード島とマクドナルド島(オーストラリアの南のほうに浮かぶ世界遺産の島。)

○ブーベ島 (ノルウェー領の火山島・無人島。)

○イギリス領インド洋地域(インド洋に浮かぶ2000以上の島、ディエゴガルシア島のみ人が住んでいるが軍事関係者。)

○フランス領南方南極地域(インド洋のおよそ300の島。中心はケルゲレン諸島だが自然保護区で研究関係者でないと難しい。)

○合衆国領有小離島(太平洋やカリブ海のアメリカが領有する島。ウェーク島、パルミラ環礁、ミッドウェー環礁は人が住んでいるがほとんど軍事関係者。)

 

というわけで訪問すべきは、245ヶ国!

245−訪問済み138ヶ国=107ヶ国が残りの未訪問。いやあ、まだまだだなあ。。と思ったけれど、案外後4年くらいで行けそうです。順に訪問予定を書いてみました。これはかなり気分やその時の情報に左右されると思うので、ただの予定、あくまでも楽しい計画。。

 

 

これからの訪問予定計画

2016年

3月   139ヶ国目 ナウル(ビザ申請中。航空券発券済み)

140ヶ国目 キリバス(航空券発券済み)

141ヶ国目 パプアニューギニア(※アライバルビザ)

 

4月      142ヶ国目 ミクロネシア(航空券発券済み。ユナイテッドの周遊チケット)

5月   143カ国目 マーシャル諸島(航空券発券済み。ユナイテッドの周遊チケット)

 

8月 144ヶ国目 アイスランド(※ロンドンからフライト)

145ヶ国目 グリーンランド(※レイキャビックからフライト)

146ヶ国目 オーランド諸島(※ストックホルムからフェリー)

147ヶ国目 マン島(※ロンドンからフライト)

148カ国目 ガーンジー島(※ロンドンからフェリー)

149ヶ国目 ジャージー島(※ガーンジー島からフェリー)

150ヶ国目 ノルウェー

151ヶ国目 スヴァールバル島

152ヶ国目 フェロー諸島

 

12月 153ヶ国目 ココス島(※豪領。赤蟹の時季)

154ヶ国目 クリスマス島(※豪領。赤蟹の時季)

 

2017年

2月から4月 カリブ海 +27ヶ国=181ヶ国(※一ヶ国3−4日)

4月 182ヶ国目 北朝鮮

 

8、9。10月 183ヶ国目  アゼルバイジャン

184ヶ国目 トルクメニスタン

185ヶ国目 ウズベキスタン

186ヶ国目 タジキスタン

187ヶ国目 キルギス

188ヶ国目 カザフスタン

189ヶ国目 アフガニスタン

190ヶ国目 クウェート

191ヶ国目 オマーン

192ヶ国目 レバノン

193ヶ国目 イラク

 

 

2018年 

1月 194ヶ国目 トケラウ

195ヶ国目 米サモア

 

2月、3月 196ヶ国目 フォークランド島(※リオ・ガジェゴスから往復できるorクルーズ)

197ヶ国目 サウスジョージア島とサンドイッチ島(※南極クルーズ)

198ヶ国目 トリスタンダクーニャ(※ケープタウンからのクルーズor南極クルーズ)

 

4月 199ヶ国目 イエメン

 

6月 200ヶ国目 ロシア

201ヶ国目 ベラルーシ

202ヶ国目 サンピエール島とミクロン島(※モントリオールorトロントからのフライト)

 

5月から9月 アフリカ前半 +20ヶ国=222ヶ国(まだ研究中。。)

 

2019年

2月から5月 アフリカ後半 +21ヶ国=243ヶ国(まだ研究中。。)

 

行けるタイミングで行く国

244ヶ国目 サウジアラビア(※女一人旅にとって世界一の難関国。ツアーが催行されるのを待つか、、ツテを辿り招待してもらうか。。)

245ヶ国目 シリア(※数年後は落ち着いていると願う。。)

 

3、私流の訪問のしかたのルール

私は国に「訪問するだけ」では意味がないとつくづく感じています。サラリーマンやOLをしながらの難関国の訪問というのであれば分かりますが、やはりせっかく行ったのだからゆっくり写真を撮りつつ、その国の文化や独自の生活を楽しみたい。私の好きな民族の文化が残る国であればなお。よって私はなるべくゆっくりと時間をかけて、できれば一つの国に最低一週間以上(カリブ海の小さな国は4日くらい)いたいと思っています。

スタンプラリーだけの訪問や首都だけを巡るのはやはりその国の多様性が見えてこず残念。また私は国境を越えることに意味を見いだしてないので、飛んでいる飛行機があれば迷いなく陸路の越境をしないだろうし、ビザも一番とりやすい方法で取得します。そういうことに時間をとられているよりも、一時間でも多くその国の現地の生活を送りたい、知識を得たいと思うからです。

こうやって自己マンで予定を立てましたが、思うようにいかないのが旅。。少数民族のお祭りなんかも絡みたいし、新しい情報をゲットすると大幅にくずれそう。。まあいずれにしてもむこう5年以内に全ての国を訪問し、40代は少数民族の旅を追求したいと思っています。

これからは徐々に今立てた計画で、行く手段やその国々の文化や風習を予習していきます。

 



かしこい旅、エクスペディア


Author クロミズ アヤノ PROFILE

[author] [author_image timthumb=’on’]http://la-voyagerie.net/wp-content/uploads/2014/05/KINDLE_CAMERA_1386264049000.jpg[/author_image] [author_info]今まで旅してきた中で、たくさん失敗していろんなことを学んできました。自分の経験をシェアして、少しでも前情報を持って安全に楽しく、旅してもらえればと考えています。[/author_info] [/author]

 

台北生活大満喫中!

 

台湾の記事や写真を1ページにまとめました

士林夜市で4時間食べ歩き!台北在住者がおすすめする8品全紹介

この時代、海外転職は多いにアリだと思う。まずは登録から

 

 

好き&よく利用する航空会社

 

アリタリア航空/公式サイト

ニュージーランド航空公式サイト

JALの最新キャンペーン情報

【世界のマイナー飛行機】安さに惹かれてLCC三昧の日々

 

 

お知らせコーナー

 

講演、旅トークどこへでも行きます!まずは問い合わせを

100カ国以上訪問の「旅のタツジン会(仮名)」発足します!我こそはという方!

主婦トラベラー黒水 綾乃の正体が知りたいかたは

 

 

大人気記事コーナー

 

フィンランドヘルシンキでマリメッコを制覇する7つのススメ

バックパッカーのアメリカン航空ファーストクラス初搭乗記

女ひとりで行った治安の悪いカラカスでデモ遭遇!

ここが一番の穴場!台北新光三越南西店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」

 

 

ひとり旅はこの3つのサイトで完結!

 

まず第一ステップは航空券探し お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』
観光地も口コミでチェック 世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
余裕を持ってホテルも予約しときましょ 世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

 

Sponsored Link



ayanok
福岡県出身。現在は台北在住。143ヶ国訪問。
Top